苦情に簡単に屈してしまう日本人

0
    JUGEMテーマ:社会問題
     以前も同じことがありましたが、またまた不愉快な出来事がありました。
    愛知県日進市で18日夜に行われた花火大会で、東日本大震災の復興を支援する意向で、福島県産の花火を打ち上げ予定にしていたところ、一部の市民(20件ほどとの情報)の苦情により、結局は福島県産の花火を使わなかったとのことです。
    詳しくはこちら
    世の中いろんな人がいるので、このような理不尽な要求をする人はいるでしょう。
    しかし、問題にしたいのは市側の対応です。
    人口8万5千人を有する日進市が、たった20人ほどの理不尽な要求に屈してしまったことです。

    このような苦情に対抗しようとしないんでしょうか。
    市側ももっともだと思ったのでしょうか。
    あるいは苦情を言ってきた人に、影響力のある人がいたのでしょうか。

    こんなことをすると、大多数の市民の方は恥ずかしい思いをするだけです。
    これはあるべき、民主主義の姿ではないように思います。

    エウレカ商店街 全国deすもうNET
      お買物は地元の商店街で     賃貸住宅のオーナーさんと直接契約  

    ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村    

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>


    [PR]埼玉 会社設立 無料 アクセスカウンター
    Since  2010/11/23

    お気軽にフォローください。
    TweetsWind


    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM