歩行者用信号について

0
    JUGEMテーマ:社会問題
     お昼休みに野菜の直売所でホウレンソウを買おうと思い、ちょっと外出しました。


    けやき通りのけやきです。
    新緑の季節は終わり、ごらんの通り、本格的な緑の季節を迎えました。


    こちらは清瀬駅から徒歩でほんの2、3分ほどの場所の風景です。
    ど〜です。見渡す限り畑、畑、畑、素晴らしいでしょ(笑)

    ホウレンソウは3、4箇所ほどの直売所を廻ってみましたが、残念ながらありませんでした。
    ちょっと時間が遅かったかも知れません。

    今日は外を歩いている時、時々考えることがありますが、歩行者用の信号についてです。
    赤信号で横断しようとしている道路の幅が狭く、また見通しが良くて全く車が通る気配がない時、みなさんはどうしますか。
    自分の場合は・・・、敢えてここでは書きませんが・・・(笑)
    本田技研工業さんが調べたこういうデータがあります。
    こちらのデータは図を見る限りは比較的大きな交差点で、今回の記事とは直接関係ありませんが、参考程度に見てください。
    また、こういうのがありました。
    自分の考えは猪瀬副知事の考えと全く同じです。
    全く車が通る気配がないところで、律儀に信号を守って、そのまま立っているのは少々奇異に見えます。
    ただし、小さな子供が近くにいるときはいいことではないように思いますが。。。

    ところで、歩行者用の信号を守らないことはそもそも法令違反なのでしょうか。
    ちょっと調べてみました。
    こちらのサイトに道路交通法の条文がありますが、第7条によりますと、立派な違反になり、2万円以下の罰金又は科料になるようです。
    こういうことは自己責任で判断させる余地を残していいと思いますけどね。
    まぁ、法治国家ですから、法律は守らなければいけません。ってことで、今日は締めたいと思います(笑)


    (株)KUM建築設計工房 全国deすもうNET エウレカ商店街
      木造の耐震診断はおまかせ     賃貸住宅のオーナーさんと直接契約     お買物は地元の商店街で  


     ↓ぽちっとお願いします。<(_ _)>

    ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
    にほんブログ村    

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>


    [PR]埼玉 会社設立 無料 アクセスカウンター
    Since  2010/11/23

    お気軽にフォローください。
    TweetsWind


    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM